セルフケアで頭皮トラブルを避けよう!

TOP > ヘッドスパ > 自宅でかんたんセルフケア

selfcare

頭皮トラブルは体の不調を訴えるサインかも?
主な原因は血行不良!定期的なヘッドスパや、自宅でできるかんたんマッサージ、
生活習慣を見直すなど、少しでも頭皮にやさしい生活を心がけていきましょう。

頭皮の状態は、生活習慣に大きく影響を受けます

十分な「睡眠」でホルモンバランスを整える
睡眠中は、新陳代謝が最も活発になり、毛母細胞に栄養が多く運ばれ、髪の毛や肌の細胞に栄養を与え再生・修復する「成長ホルモン」など、体や健康にとって有益なホルモンが多く分泌されます。そのため、髪の成長は夜間に集中して行われ、昼間はあまり成長しません。毎日の良質な睡眠は髪の毛のためにも欠かせない大切なものです。
適度な「運動」で細胞を活性化!
適度な運動は、全身の筋肉や内蔵機能を高めるなど、健康のためには欠かせません。毛根周辺の細胞活性化にも役立ちます。基本的にはハードな運動ではなく、有酸素運動を定期的に継続して行うことが大切です。ストレス解消や良質な睡眠にも繋がります。
頭皮もカラダも!「デトックス」で老廃物を流す
髪のパサつき、抜け毛、額の吹き出物、首や肩のコリ・・・これらの症状は頭皮にも原因があります。頭皮の毛穴が詰まって皮膚が酸欠状態になり、老廃物がたまるようになると、髪にも顔にも悪影響が出てしまいます。毛穴のつまりを取り除き、解毒を促すとことで髪の機能も回復します。頭皮を温めながら皮脂と同じ油分で浮かせる頭皮のオイルマッサージはデトックス効果にも優れています。毛穴のつまりを解消し、頭皮をリセットさせましょう。
ときどき「リラクゼーション」で息抜きを!
現代社会を生きていくうえで、それぞれが感じるストレス。ストレスを受けた体はいたるところに不調を訴えます。緊張状態から解き放たれ、心と体にやすらぎを与えることが大切です。医学ではカバーすることの出来ない領域を補う、それがリラクゼーションです。心地よいと感じる音楽や、穏やかに過ごすことのできる時間を大切にしてください。

毎日たったの5分で10年後のヘアコンディション、顔のしわやたるみが変わる!!

自宅でカンタンヘッドスパマッサージ

顔色がよくなる!

おでこの生え際近くに両手の指先を添えて、頭頂部に向かって頭皮をゆ〜っくり引き上げるように動かす。3回繰り返して。
また生え際近くに指先を当て、頭皮をもむようにゆっくり3回まわす。指先を少し後ろに移動させ、さらにまわしながら、3か所ほどほぐす。

リフトアップ効果大!

左右のこめかみ近くに指先を当て、ここから頭頂部に向けて頭皮を持ち上げるようにゆっくりスライドさせる。これを3回繰り返す。
またこめかみに指先を添えて、頭皮をとらえるようにしながら指先でゆっくり3回転。少し後ろの部分も同様に。3か所ほど行う。

肩凝り・頭痛が解消!

襟襟足近くに両手の指先をセットして、頭皮を持ち上げるように下から上へゆっくり動かす。頭頂部までスライドさせて。3回繰り返す。
再度、襟足付近に両手の親指を当て、筋肉をほぐすようにゆっくり3回転させる。少し上にスライドさせ、計3か所をほぐして。

全身がリラックスする!

頭頂部は筋肉がなく自ら動かせないので、よくほぐす。頭のハチのあたりから、指先で徐々に頭頂部に向けて頭皮を引き上げる。

くすみ&むくみが取れて小顔に!

生え際に指先を当て、頭部全体をなでるように襟足まで動かす。3回繰り返す。
耳を外向きに軽く引っ張りながら、前にたたむように、耳上から耳たぶまで全体をゆっくりもみほぐす。
小指と薬指で耳をはさみ、そのまま首から肩先まで指をスライドさせる。これを3回繰り返して。
血行がよくなってむくみとバイバイ!
翌日の肌ツヤが確実に変わります!!

血行がよくなってむくみとバイバイ!
翌日の肌ツヤが確実に変わります!!

totop